池袋情報
   2016年 8月

バックナンバー
2002年9月~
Ikebukuro Guide
 池袋関連本
イベント ビデオ 68回ふくろまつり(2015) 縁  リンク
2015 秋祭り
2015 池袋演劇祭
いけぶくろねっとについて 池袋西口エスニックマップ
Web www.ikebukuro-net.jp
いけぶくろねっと
書店アニメ
CDshop楽器屋
映画館劇場
ライブハウス
学びリンク
スポーツ用品
 ボーリング場
美術館・博物館
図書館
学校リンク集
大学
NPO・ボランティア
交通機関
天気予報
豊島区選挙データ
豊島区議
豊島区の外国人
デパート・大型店
豊島の名品・名産
ホテル・旅館
貸し会議室
100円shop金券shop cat-cafe
PCSHOP
新聞都内版
朝日 毎日
読売 日経
産経 東京
広報としま 豊島新聞
E-mail
池袋関連書籍
みらい館大明
池袋ブログ

3.11救援情報サイト 助け合いジャパン

yahoo 復興支援
Google Crisis Response 原発事故の食品への影響

2016年 8月 24日

ドラゴンクエストの世界 オーケストラで

 ゲームソフト「ドラゴンクエストⅩ」のコンサートが9月3日午後6時から東京芸術劇場コンサートホールで開催される。演奏はクラシックのオーケストラ「東京都交響楽団」でコンサートマスターは山本友重さん、指揮するのは作曲者のすぎやまこういちさんが担当。
 曲は<交響組曲「ドラゴンクエストⅩ」目覚めし五つの種族より>と、同じ交響組曲の新曲<眠れる勇者と導きの盟友> 、<いにしえの竜の伝承>。このコンサートは人気がありチケットはすでに完売している。視聴したい人はインターネットの「二コニコ放送」で完全生中継(有料)される。二コニコ生放送、料金は1,500円、生放送終了後の9月6日まで録画で視聴できる。
■すぎやまこういち http://sugimania.com/concert.html
■ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv271497175
 

2016年 8月 23日

 2020年の東京パラリンピックの選手発掘

  東京都庁が2016年8月から来年2月までに4回にわたって、2020年のパラリンピックで活躍する選手を発掘するプログラムとして各競技の「体験プログラム」、「運動習慣のある人に、競技をより深めるプログラム」などを提供している。 
 第1回と第2回目は、パラリンピック競技にどのようなものがあるかを知り、体験するプログラムで11月13日は、視覚障害の方を対象に種目は陸上競技、ゴールボール、柔道、ボート、トライアスロンで5種目となっている。競技経験の有無に関係なく参加できる。
 第3回・第4回は運動習慣のある人に、競技をより深めるプログラム、第3回は12月18日に知的障害者、肢体不自由者、視覚障害者向けのプログラム。第4回は2017年2月19日に肢体不自由者、視覚障害者向けのプログラムが予定されている。
■東京都 パラリンピック選手発掘プログラム http://www.para-athlete.tokyo/

2016年 8月 19日

シンポ 海外からの観光客増加にどう対応するか

  2016年1月から7月までの訪日外国人は14,01万人で前年同期の11,05万人より26.7%増加している。(政府観光局の発表)この状況への対応の課題と展望を探る「インバウンド新時代―課題と展望」と題するシンポジュウムが8月25日午後3時から、立教大学で開催される。
 訪日外国人の急増にともない新たな課題、中国人観光客の今後の動向、民泊問題、交通や宿泊などを手配する事業者の課題、そして観光立国の課題などが議論されるようだ。 申込不要、入場無料
■立教大学 http://www.rikkyo.ac.jp/events/2016/08/18047/
■日本政府観光局 http://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/visitor_trends/
 

2016年 8月 18日

 豊島区の陸上競技大会は9月19日 夢の島競技場で

  9月19日に江東区の夢の島競技場で、「第56回豊島区民陸上競技大会」と「第64回豊島区中学校大会」、「2016豊島区陸上競技選手権大会」の3つの競技会が開催される。競技種目は100メートルから5000メートル、リレー、走高跳、棒高跳、走幅跳、砲丸投などの種目。
 そのうち「2016豊島区陸上競技選手権大会」は日本陸連(JAAF)の登録者が参加できる大会で記録は公式記録になる。豊島区民陸上大会と豊島区中学校大会は陸連の非公認の大会。参加申し込みは8月17日(水)から8月31日(月)、申込みなど詳細は下記HPで
■豊島陸上競技 http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~19920096/toshima/
■夢の島競技場 https://www.city.koto.lg.jp/sisetsu/13402/13594/16170.html

2016年 8月 17日

池袋演芸場の8月下席は柳家三三

  池袋演芸場の8月下席(21日から30日)の昼席のトリは落語の柳屋三三さん。三三さん柳屋小三治さんの弟子で、評価が高く人気者だ。大ベテランの三遊亭金馬さんも高座にのる。金馬さんは若いころは小金馬として、一龍斎貞鳳さん、江戸家猫八さんとNHKで1955年から1960年までラジオ、1956年から1966年までテレビで「お笑い三人組」で人気ものだった。そして講談の宝井琴柳さんも出演する。入場料は2,000円。
 下席の夜の部は落語協会特選会で日替わりで、柳屋小きんさん、橘家蔵之助さんなどが出演する。
■池袋演芸場 http://www.ike-en.com/index2.html
■落語協会 http://rakugo-kyokai.jp/jyoseki/index.php?pid=4
■講談協会 http://kodankyokai.com/index.html

2016年 8月 16日

 東京マラソンのランナ-募集中

 8月1日から2017年東京マラソン(2017年2月26日実施)のランナーの募集が始まった。フルマラソンの一般エントリーの定員は35,500人、10キロマラソンは500人、参加料がマラソンで国内からは 10,800円、海外からは 12,800円、10kmは 国内は5,600円、海外からは6,700円。申込は8月31日まで。エントリーは下記の東京マラソンホームーページからのみ。2016大会では申込者数が309,824人。マラソン・10kmの出走者は36,648人、完走者は35,165人だった。
 東京マラソンには一般参加と別にチャリティランナー制度がある。チャリティランナー枠は先着順3,000人。個人で10万円以上の寄付と参加料、法人では例えば寄付金100万円の場合にはチャリティランナー1名から10名が参加できる。またRun with Heart/チャリティランナー(ファンドレイザーという10万円以上の寄付を募る)で参加する方法もある。こちらの締切は11月11日まで。
■2017年東京マラソン http://www.marathon.tokyo/
■東京マラソンチャリティランナー https://www.runwithheart.jp/

2016年 8月 15日

 大塚の阿波おどり 8月27日

 8月27日(土)4時半から8時半のJR大塚駅駅前の大通りを交通止めにして「大塚阿波おどり」が行われる。東京では「高円寺阿波おどり」が有名だが、大塚でも今年で44回目をむかえる恒例の大塚の最大のイベントだ。
 参加するのは19連と流し踊りの先頭で行進する十文字学園のブラスバンド。連は地元の巣鴨小の子どもとPTAの連、池袋の豊島岡女子学園の桃李連と卒業生の彩芽連、練馬北町ぽんぽこ連、板橋区役所の連、神奈川県の大和市の連など。およそ1,000人の踊り手の参加が予定されている。今年で60回を迎える高円寺阿波おどりも8月27・28日に開催される。
■大塚阿波おどり http://www.ohtsuka-awaodori.com/
■高円寺阿波おどり http://www.koenji-awaodori.com/

2016年 8月 12日

ボーリング場の跡地にシネマコンプレックス具体化

ブランズウィック跡地ビルの解体工事(東池袋)
ブランズウィック跡地ビルの解体工事
(東池袋)
 東池袋の「サンシャイン通り」沿りにあったブランズウィックボーリング場跡地に、12スクリーンのシネマコンプレックスが2019年度にオープンする。東急不動産と佐々木興行の8月9日の発表によると約556坪の敷地に、地下2階地上14階建を2019年度に建設するという。地下1階から3階までは商業フロアで4階から14階までは12スクリーン、2500席のシネマコンプレックスとなる計画。
 この計画は2014年時点で「シネマサンシャイン池袋」(6スクリーン、1363席)を運営している佐々木興行の単独のプロジェクトだった。がそののち豊島区役所の跡地にもシネマコンプレックスの計画が明らかになり、このプランを見直しをすると伝えられていた。今回の計画はその見直しの結果、東急不動産と佐々木興行の協力でプロジェクトが進められることになったようだ。
■東急不動産 http://www.tokyu-land.co.jp/news/2016/000297.html
■佐々木興行 http://www.cinemasunshine.co.jp/

2016年 8月 10日

 池袋の祥雲寺で「海と日本プロジェクト」

海さくら「木魚のリズムに合わせてゴミ拾い」 祥雲寺 8月13日
 8月13日に池袋の祥雲寺で、タッチプール(海の生き物に触れる)や投網体験、カツオ一本釣り体験ができる<海さくら「木魚のリズムに合わせてゴミ拾い」>と題するイベントがある。当日は表題のゴミ拾いだけではなく、祥雲寺の境内に海を表現して、海を感じ、街と海はつながっていることを知るキッカケを!!というイベントだ。
 開催時間は9時から13時まで、11時から11時45分まで「ゴミ拾い」が行なわれる。参加費無料、事前申し込み不要。主催は、江ノ島の海岸で2005年からゴミ拾いを続けているNPO法人「海さくら」と「日本財団」。
■NPO法人「海さくら」http://umisakura.com/bm/
■海と日本プロジェクト http://uminohi.jp/

2016年 8月 9日

芸劇8月の芝居 市村正親、オックスフォード大学演劇協会

 真夏の東京芸術劇場の8月の芝居二題。一つは8月11日から21日まで『市村座』公演、この芝居は、俳優市村正親さんのひとり芝居で古典落語『子別れ』を題材にした芝居、音楽講談「二世たちのコーラスライン」などのエンターテーメントショウ。12年ぶりのひとり芝居だそうで、市村さんは「市村座はぼくの全てです。夢です、情熱です、愛です」などとこの芝居についてコメントしている。
 2つめは、8月12日から14日にイギリスのオックスフォード大学演劇協会(OUDS)の「夏の夜の夢」公演。今年はシェイクスピア没後400年の年を記念しての公演。OUDSはオックスフォード大学の創設130年の歴史と伝統を誇るスチューデント・ドラマ・ソサエティ(学生の演劇集団)。
■市村座 http://hpot.jp/stage/ichimuraza
■オックスフォード大学演劇協会 http://www.geigeki.jp/performance/theater129/
■OUDS http://www.ouds.org/

2016年 8月 8日

豊島区への分配金は274億円

  東京都庁と特別区長会が、都区財政調整算定結果を8月5日に発表した。都区財政調整とは、東京都庁が23特別区で税金としている徴収している「固定資産税・市町村民税法人分・特別土地保有税」を東京都と特別区長会との調整に基づく料率で23区に分配する制度。
 2016(平成28)年度は、23区に配分されるのは9,057億42百万円で、配分の方法は人口などの要素で算出された各区の基準財政需要額と各区の区民税などの要素によって算出された基準財政収入額の差額をもとに算出される。23区で港区だけが差額がプラスのため配分されない。
 豊島区の算定額は 基準財政需要額が626億8千万で、基準財政収入額が352億で差額が 274億7千万円となっていて、この額が豊島区役所に交付される。
 特別23区の他の都下の市町村や他の府県の市町村では固定資産税・市町村民税法人分・特別土地保有税はその自治体の固有の財源となっている。
■特別区長会 http://www.tokyo23city-kuchokai.jp/seido/28_santei_shiryo.html
■東京都庁 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2016/08/05/07.html
■豊島区2016年度予算 https://www.city.toshima.lg.jp/013/kuse/koho/hodo/h2801/1602011328.html

2016年 8月 5日

 池袋演劇祭の季節が近づいた

 8月19日、サンシャインシティ噴水広場で午後5時半から「池袋演劇祭CM大会」というイベントが開催される。今年の池袋演劇祭に参加する劇団がそれぞれ2分で作品をアピールする予告編・CM大会だ。第28回池袋演劇祭は9月1日から30日の間、豊島区内や近郊の17の会場で開催される。今回参加するのは特別参加や27回の入賞団体を含め51団体。
 この演劇祭の特色は審査員が公募で、その採点によって大賞などの賞が決定されること、前年の大賞や優秀賞を獲得した団体には区立の施設が無償で提供されることなどだ。
 今回の特別参加劇団は、鴻上尚史さんが率いる「虚構の劇団」が『天使は瞳を閉じて』、で、そして「この子たちの夏 1945 ヒロシマ・ナガサキ」の上演を続けている「地人会新社」が『テレーズとローラン』で参加する。池袋演劇祭記録>>●
■第28回池袋演劇祭 http://www.ikebukuroengekisai.jp/
 

2016年 8月 4日

小池新知事は都庁で何を語っているか?

  東京都の新知事小池さんは、東京都の改革に一つの柱として「情報公開」をあげている。さっそく最初の情報公開として、8月2日に都庁で行なわれた記者会見をインターネットでライブ中継を行ない、そののち録画と内容を文書化してホームページで公開している。前知事の時代にもライブ中継なども行なわれていたが、新知事は都庁の最高幹部が集まる庁議でのあいさつ、都職員への訓示についてもホームページで文書化して公開している。
 庁議で語ったのは、小池知事は選挙公約・約束として三つの首都・東京「シティ」をつくっていくとしていたので。先ずは安心・安全な「セーフ シティ」。それから女性も、男性も、子供も、大人も、お年寄りも、そして障害者も、誰もが輝ける「ダイバーシティ」。そして、成長戦略に繋がっていく「スマート シティ」をつくることを目指すという。この三つの首都・東京「シティ」の実現に向けて都の職員の協力を願うとあいさつをしている。
 記者会見の概要はテレビや新聞で報道されてるが、時間があれば会見の全部を視聴してはどうだろうか、記者からの質問も全て収録されていてなかなか面白い。
■都知事記者会見 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/governor/governor/kishakaiken/2016/index.html
■都庁議・職員への訓示 http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/ACTIVITY/index28.htm

2016年 8月 3日

芸劇でN響がJAZZ(ガーシュウィン作品)の演奏会

N響jazz at芸劇
 NHK交響楽団がシンフォニックジャズのみを演奏するコンサート(N響jazz at芸劇)が、8月17日に東京芸術劇場である。演奏曲は全てジョージ・ガーシュウィン作品。ジョージ・ガーシュウィン(1898年- 1937年)はアメリカの作曲家で「パリのアメリカ人」、「ポーギーとベス」「アイ・ガット・リズム」、そして「ラプソディー・イン・ブルー』」などが有名だ。
 今回の演奏曲は、キューバ序曲、交響的絵画『ポーギーとベス』、「アイ・ガット・リズム」変奏曲、ラプソディー・イン・ブルー。
 指揮はジョン・アクセルロッドさん、ジャズピアニストは山中千尋さん。この演奏会は東京芸術劇場の主催。
 ここ数年、芸劇は貸館のホールから芸劇が主催する演奏会が増えている。9月のパーヴォ・ヤルヴィ&NHK交響楽団、10月のミシェル・プラッソン&読売日本交響楽団 11月のパリ管弦楽団、12月のモーツァルト/歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』、2017年2月のプッチーニ/歌劇『蝶々夫人』全幕などと積極的に主催公演が続いている。
■東京芸術劇場 http://www.geigeki.jp/performance/concert084/
■山中千尋 http://www.chihiroyamanaka.com/index.html

2016年 8月 2日

都電で街歩き スタンプラリー 荒川区・北区・豊島区・新宿区

 都電荒川線が都電沿線の9ヶ所施設をめぐるでスタンプラリーを9月25日まで開催している。スタンプは荒川ふるさと文化館、あらかわ遊園、荒川電車営業所、北とぴあ、北区地飛鳥山博物館、豊島区役所、雑司が谷案内処、甘泉公園、西早稲田地域交流館に設置されている。スタンプ帳はスタンプ設置場所と都営地下鉄駅で手に入る。
 都電沿線にはスタンプ設置場のほか、名主の滝、紙の博物館、渋沢史料館、雑司が谷霊園、雑司が谷鬼子母神、夏目漱石誕生の地などみどころがたくさんある。暑い夏、身近な街歩き、あまり行ったことない街を歩くと新たな発見があるかも!!
 参加者には後ほど抽選で賞品があたる。都電の一日乗り放題の乗車券は400円子ども200円となっている。
■都電 http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/toden/2016/toden_p_201607255816_h.html

2016年 8月 1日

 小池さんは豊島区で71,194票 区民有権者の31%が支持

池袋西口駅前の小池選挙事務所前のテレビの中継車。(7月31日)
池袋西口駅前の小池選挙事務所前のテレビの中継車。(7月31日)
 7月31日の都知事選挙で豊島区の地元の小池ゆりこさんが71,194票を獲得、東京都全体では2,912,629票を獲得した。この票は豊島区の投票者数の52.43%で、当日有権者数を分母(227,187)とする絶対得票率で31.34%となっている。前回の選挙では保守系の前知事舛添さんは得票率は39.84%、絶対得票率は18.29%だった。小池さんが前回の衆議院選挙(2014年12月)で豊島区で獲得したのは57,532票だっので13,662票増やしている。
 東京都全体では2,912,628票で得票率は43.99%、絶対得票率では26.28%だった。小池さんは当選したとはいえ、都民のほぼ4分の1の支持であった。都知事選挙データ>>●
 小池さんが知事選挙に立候補したので、東京10区(豊島区と練馬区の一部)では補欠選挙が10月の第4日曜日(23日)に行なわれる。
■東京都選挙管理員会 http://sokuho.h28tochijisen.metro.tokyo.jp/
 

2016年 7月 29日

 都立公園や動物園などに、思い出にベンチを寄付

 結婚や誕生などの思い出に公園や霊園、動物園にベンチを寄付しませんか!!と東京都が「思い出ベンチ」の寄付者を募集している。ベンチは代々木公園や光が丘公園など都立公園、そして雑司ヶ谷霊園などの都立霊園、上野動物園など動物園に設置する。ベンチは公園・霊園と動物園との2つのタイプでそれぞれ2種類がある。料金は20万円と15万円。寄付したベンチには、寄付者の名前とメッセージを刻んだ記念プレートを取り付けられる。 今年は公園に30基、霊園に10基、動物園に10基の募集で8月1日から始まる。この制度はは平成15年から始まりこれまで922基の寄付があったそうだ。詳細は下記HPで
■東京都建設局 http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/park/tokyo_kouen/omoide/index.html

2016年 7月 28日

花火大会の季節 板橋花火大会は8月6日

  江戸中期に始まり江戸の華と言われた「両国川開き花火大会」、いまは「隅田川花火大会」、今年は第39回目で7月30日(土)の午后7時5分から8時半に東武浅草駅近くの2会場で2万発が打ち上げられる。
 8月1日は第34回江東花火大会で会場は荒川(荒川・砂町水辺公園前)で、7時40分から8時半まで、4000発の打ち上げ。
 8月6日、豊島区のとなりの板橋区で「第57回いたばし花火大会」で隣接する戸田市の「第63回戸田橋花火大会」と共同開催で午後7時から8時半、会場は荒川河川敷、1万2千発が打ち上げされる。尺5寸玉(直径45センチ)で直径400メートルの大輪の花が咲く花火も打ち上げられる。
 8月6日には「第41回 江戸川区花火大会」、午後7時15分から8時半、江戸川河川敷(都立篠崎公園先)で、1万4千発の打ち上げ。
 8月20日は、新宿区神宮外苑で「2016神宮外苑花火大会」、午後7時半から8時半、打ち上げ数は約1万2000発。観覧席は神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場、東京体育館敷地内で入場は有料。
■隅田川花火大会 http://sumidagawa-hanabi.com/
■江東花火大会 http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/community/16/67.html
■板橋花火大会 http://itabashihanabi.jp/
■江戸川区花火大会 https://www.city.edogawa.tokyo.jp/hanabi/index.html
■神宮外苑花火大会 http://www.jinguhanabi.com/

2016年 7月 27日

アメリカ民主党 公約に公立大学授業料無料

池袋西口公園に「ポケモンGO」プレーヤーが集まっている。2016/07/27
池袋西口公園に「ポケモンGO」プレーヤーが集まっている2016/07/27
 報道によると、アメリカの民主党の大統領候補の指名に際して、クリントン候補とサンダース候補は サンダース候補の主張であった大学の授業料の無料化について合意した。合意したのは、一定の年収以下の家庭の子供には公立大の授業料を無償にするというもので、この合意が民主党の公約になる。
 アメリカでは大学の学費が高く、借金しての進学者が多くローン返済が大きな政治的課題となっているためだ。アメリカの「カレッジボード」というサイトによると2015-2016年の4年制州立大学の1年間の学費(寮費を含む)は、州民は19,548ドル(205万円)、州外からの学生は34,031ドル(357万円)となっている。<1ドル105円換算>
 日本での学費はどうなっているのだろうか?。ベネッセコーポレーションの調査によると初年度納付金では国立大学817,800円 公立大学935,578円、授業料は国立1年間では535,800円、4年間で2,143,200 公立は1年間537,857円、4年で2,151,428円となっていて、アメリカの大学よりかなり安い。がこの課題を他人事としていていいのだろうか?
■クリントン政策 https://www.hillaryclinton.com/issues/college/
■カレッジボード https://trends.collegeboard.org/college-pricing/figures-tables/
■ベネッセ https://manabi.benesse.ne.jp/parent/okane/02/page2.html

2016年 7月 26日

 新文芸坐で新藤兼人平和映画祭、奈良岡朋子さん 吉永小百合さん

「8・15反戦・反核映画祭」
 8月6・7日に東池袋の新文芸坐で【第五回新藤兼人平和映画祭】が開催される。6日は今村昌平監督作品「黒い雨」と新藤兼人監督作品「原爆の子」の2本立て、トークショーには奈良岡朋子さんが出演。7日は蔵原惟繕監督作品「愛と死の記録」、山田洋次監督作品「母と暮らせば」の2本、トークショーには吉永小百合さんが出演する。
 この映画祭は、新文芸坐の終戦の日特別企画「8・15反戦・反核映画祭」のオープニング企画で、このあと8日から8月21日までに1939年制作の「戦う兵隊」(ドキュメントフィルム)、1955年の松林宗恵監督作品「人間魚雷回天」、五味川純平原作で山本薩夫監督作品の「戦争と人間」など25作品が連日上映される。最終日の8月21日は、塚本晋也さんが監督した原作が大岡昇平の「野火」(2015年)の上映、塚本晋也監督のトークショーがある。
入場料 一般1300円 シニア・障がい者1050円 
■新文芸坐 http://www.shin-bungeiza.com/program.html#d0806

2016年 7月 25日

 池袋の東西でフラダンスフェステバル

東京フラフェスタ in 池袋
 7月29日から31日は池袋の東西の6会場で「東京フラフェスタ in 池袋」が開催される。池袋の夏のイベントとして定着しているフラダンスのフェステバルで、14回目になる今年は175チーム、4,500人が参加するという。
 29日は池袋西口公園を会場に前夜祭(12時から20時)で、30・31日は池袋西口公園、池袋西口駅前、東武池袋店8階屋上スカイデッキで、そして池袋東口ではサンシャイン噴水広場、豊島区役所としまセンタースクエア、東池袋中央公園(サンシャインシティ横)の6会場で開催される。それぞれの会場では42チームから20チムかダンスを披露する。
 ホームページで公開されている全チームを紹介しているパンフレット(全24ページ)を見るとダンサーはほとんど女性たちで、男性は少数者のようだ。
■東京フラフェスタ in 池袋 http://www.kanko-toshima.jp/Event/event_05.html

2016年 7月 22日

ぐるっとパスで美術館・博物館めぐり

 東京都内の79の美術館・博物館を無料か割引料金で入場できるパスが2,000円で販売されている。パスは参加している美術館などの79施設で買うことができる。利用期間は最初の施設の利用から2ヶ月間に各施設を1回利用できる。
 無料なのは、上野動物園、科学技術館、東京国立近代美術館、世田谷美術館、古代オリエント博物館、江戸東京博物館などの常設展など、施設によって常設展でも割引、特別展でも無料、割引などサービスが違う。詳細は下記HPで。
 対象施設の46が沿線にある東京メトロは24時間乗車券をセットで2,700円で、都営バス・都営地下鉄は一日乗車券2枚をセットにして2,700円で販売している。
■ぐるっとパス https://www.rekibun.or.jp/grutto/
■ぐるっとパスなび https://grut.to/
■メトロ&ぐるっとパス http://www.tokyometro.jp/news/2016/832.html
■都営deぐるっとパス http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/subway/2016/

2016年 7月 21日

 池袋に「パルコミュージアム」が移転してくる

さるすべり (池袋駅前公園)
 渋谷パルコの「パルコミュージアム」が9月に池袋パルコの7階に移転してくる。移転は渋谷パルコの大規模改修のため一時閉館するためだそうだ。池袋での最初の展覧会は『安野モヨコ展 「STRIP!」 PORTFOLIO 1996-2016』で漫画家・安野モヨコの全仕事を網羅する大規模個展。
 パルコによるとアートカルチャーの発信拠点「パルコミュージアム」は渋谷パルコに1981年に、「スペース・パート 3」として誕生し、そののちは名称を「パルコギャラリー」、「パルコファクトリー」、「パルコミュージアム」を変えながら文化的発信拠点であり続けたという。
 アートカルチャーで思い出すのは豊島区役所が「豊島区国際アート・カルチャー都市構想」で街づくりに取り組んでいるので、そのものずばりの「パルコミュージアム」が池袋にできることになる。それも、「パルコ」の発祥の地であり1号店が所在する池袋にだ。
■パルコ http://www.parco.co.jp/news/
■パルコミュージアム http://www.parco-art.com/web/
■池袋パルコ http://ikebukuro.parco.jp/
■豊島区アート・カルチャー都市構想https://www.city.toshima.lg.jp/374/kuse/project/artculture/

2016年 7月 20日

 7月20日のポスター掲示場 (都知事選挙)

池袋西口公園横の都知事選挙ポスター掲示場
池袋西口公園横の都知事選挙ポスター掲示場 2016/07/20
  都知事選挙の投票日7月31日まであと11日の7月20日の池袋西口公園横のポスター掲示場(都知事選挙)、立候補者は21名だが、今日の時点でポスターを掲示しているのは11名の候補者だ。他の候補者はどうしているのだろう。
 1999年からの豊島区での都知事選データ>>●
■東京都選挙管理委員会 http://www.h28tochijisen.metro.tokyo.jp/
■都知事選挙 選挙公報 http://www.h28tochijisen.metro.tokyo.jp/candidates/tochijisen/publication.html

  都知事選挙立候補者 リスト

1 高橋尚吾 32 無所属 http://ameblo.jp/shogotakahashi-tosei/
2 谷山雄二朗 43 無所属 http://yujirotaniyama.com/
3 桜井誠 44 無所属 http://www.tosyukai.net/
4 鳥越俊太郎 76 無所属 http://www.shuntorigoe.com/
(民進党・日本共産党・社会民主党・生活の党と山本太郎となかまたち・緑の党・東京生活者ネットワーク 推薦)
5 増田寛也 64 無所属  http://www.h-masuda.net/
(自由民主党・公明党・日本のこころを大切にする党 推薦)
6 マック赤坂 67 無所属 http://macakasaka.com/
7 山口敏夫 75 国民主権の会 https://twitter.com/toshio1040pj
8 山中雅明 52 未来(みらい)創造経営実践党https://www.facebook.com/masaaki.yamanaka.96
9 後藤輝樹 33 無所属 https://www.facebook.com/masaaki.yamanaka.96
10 岸本雅吉 63 無所属
11 小池百合子 64 無所属 https://www.yuriko.or.jp/
(かがやけ Tokyo 支援)
12 上杉隆 48 無所属 http://uesugitakashi.com/
13 七海ひろこ 32 幸福実現党  http://nanami-hiroko.net/
14 中川暢三 60 無所属 http://chozo.info/
15 関口安弘 64 無所属 http://chikyuheiwatou.jp/
16 立花孝志 48 NHKから国民を守る党 http://nhkkara.jp/
17 宮崎正弘 61 無所属
18 今尾貞夫 76 無所属
19 望月義彦 51 無所属
20 武井直子 51 無所属 http://heiwatou-takei-naoko.jp/
21 内藤久遠 59 無所属

2016年 7月 19日

西武池袋店で障害者美術展

 7月27日から31日に西武池袋本店の7階催事場で「第31回東京都障害者総合美術展」が開催される。昭和62年から開催されていて毎回700点ほどの応募があるという。展示されるのは入賞作品の絵画・造形・写真・書の約200点。表彰式は初日の7月27日の午前に行なわれる。
 東京都庁が主催する展示会で<障害者の芸術・文化活動への参加及び優れた才能の発掘・育成を通じて、障害者の生活を豊かにし、自立と社会参加を促進するとともに、障害者に対する都民の理解や認識を深めること>を目的とする。主管は公益財団法人日本チャリティ協会。
■東京都庁 http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/koza/bijutsuten.html
■公益財団法人日本チャリティ協会 http://www.charitykyokai.or.jp/jigyo/shogaiList.asp?QSid=9

2016年 7月 15日

 池袋駅周辺の街づくりをどうするか!!

池袋駅西口前の銀行跡にゲームセンター
池袋駅西口前の銀行跡にゲームセンター
 豊島区役所は「池袋駅周辺地域まちづくりガイドライン」という文書を7月11日に豊島区役所のホームページで公表した。このガイドラインは2015年7月に池袋駅周辺地域が内閣府によって「都市再生緊急整備地域及び特定都市再生緊急整備地域」の指定を受けてのまちづくりの指針となるもの。
 ガイドラインは、国・都・区役所などと企業などが連携して池袋駅周辺地域の都市再生を進めていくために、20 年先の平成 47(2035)年のまちの姿を想定したまちづくりの目標・まちづくりの方針・事業化に向けた取組などを共通の指針とするもの。
 街づくりの将来像は、『世界中から人を惹きつける 国際アート・カルチャー都市のメインステージ』 界隈を歩き、にぎわいと四季の彩りを感じるまち・池袋 に置き、そのための項目は「アート・カルチャーの魅力で、世界中から人を呼び寄せ、新文化・新産業を育む」そして 「都市空間を人間優先へ、誰もが主役になれる舞台に」、「先人が培ってきた文化資源を生かしながら、新たなまちづくりへ」の3項目が示されている。
 街づくりの具体的な戦略として<1:文化と生活・産業が創発するまちづくり、戦略2:駅からにぎわいが広がるまちづくり、戦略3:界隈を歩き、楽しめるまちづくり、戦略4:誰もが安全・安心に暮らし、集えるまちづくり、戦略5:環境と共生し、四季の彩りに包まれたまちづくり >を示し、最後の事業化に向けての取り組みを記述している。
 文書は下記のホームページで公表されているので、誰でも読むことができる。
※参考 ビックリガード横の「西武鉄道池袋ビル建替え」は内閣府の指定による「民間都市再生事業計画の認定」でビル建設事業が行なわれている。
■豊島区役所 https://www.city.toshima.lg.jp/405/kuse/iken/1606061357.html
■内閣府 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/toshisaisei/kinkyuseibi_list/

2016年 7月 14日

 独立プロの二人の巨匠 山本薩夫 今井正

 東池袋の新文芸坐で「映画と共に闘い続けた独立プロの二人の巨匠」というテーマで山本薩夫 と今井正の作品を連続上映する。第1部は山本薩夫監督作品で7月24日から27日に1950年制作の「ペン偽らず 暴力の街」、野間宏原作の真空地帯、1965年の「にっぽん泥棒物語」など6作品、24日は2015年制作のドキュメンタリー「薩チャン 正ちゃん 戦後民主的独立プロ奮闘記」と吉村公三郎、山本薩夫、今井正の共同監督作品「愛すればこそ」の上映。
 第2部は今井正監督作品上映で8月1日から8月5日まで。1950年制作の「また逢う日まで」、群馬交響楽団の設立初期を描いた「ここに泉あり」、1969・70年の住井すえ原作の「橋のない川」など10作品の上映。
 新文芸坐は2本立てで入場料1,300円、学生1,200円、65歳以上は1,050円。
■新文芸坐 http://www.shin-bungeiza.com/

2016年 7月 13日

 サンシャインでウルトラマンフェスティバル

 夏のサンシャインシティでに恒例イベントとなっている「ウルトラマンフェスティバル2016」、今年は7月22日から8月28日まで開催される。今年で「ウルトラマン」シリーズが放送されるようになって50年になり、このフェスティバルも1989年にサンシャインで始まり、今回で26回目になる。
 展示は1/1スケールの超巨大ヒーローや「ウルトラライブステージ」など盛り沢山だ。放送が始まって50年ということでおじいちゃんから孫世代まで楽しめるイベントになる。主催者によると「ウルトラマンフェスティバル」への来場者は累計440万人になっている。入場料は前売券で大人(中学生以上)1,700円(当日)1,900円 子供(3歳~小学生)1,100円(当日)1,300円
■ウルトラマンフェスティバル2016 http://ulfes.com/2016/

2016年 7月 12日

 豊島区と練馬区の一部では10月にまた選挙

ひまわり(池袋駅西口)
 7月10日に参議院選挙が終わり、7月31日の東京都知事選挙で夏の選挙シーズンは終わりかと思われたが。しかし、豊島区と練馬区の一部では秋の10月の第4日曜日(23日)にも選挙がある。この選挙は東京第10区の衆議院議員小池百合子さんが都知事選挙に出るため欠員となるので補欠選挙が実施されるからだ。(公職選挙法の第百十三条)
 公職選挙法第三十三条の二で、衆議院小選挙区で9月16日~翌年3月15日に欠員がでた時は。その直後の4月第4日曜日に投票、3月16日~同年9月15日に欠員がでた時はその期間直後の10月第4日曜日に投票と規定されている。
■公職選挙法 http://law.e-gov.go.jp/

2016年 7月 11日

弦楽器を習っている小・中・高生にアンサンブル

 東京芸術劇場がヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスを習っていて、弦楽アンサンブルをやってみたいと思っている小学校高学年~高校生を募集している。「芸劇ジュニア・アンサンブル・アカデミー」で9月から日曜か土曜日に3時間程度のレッスンを10回、発表会は2017年2月5日の読売日本交響楽団のマチネー公演中に行う予定。
 演奏曲目はモーツァルトのディヴェルティメントとドヴォルザークの弦楽セレナード。レッスンの講師は読響のアシスタントコンサートマスターの伝田さんなどの弦楽器奏者が担当する。8月に参加希望者にオーディションが行われる。募集期間は7月1日から31日。詳細は下記HPで。
■芸劇ジュニア・アンサンブル・アカデミー https://www.geigeki.jp/performance/event146/

2016年 7月 8日

子供のワークショップからのアイデアで芝居を創る

 東京芸術劇場が『【コドモ発射プロジェクト】未来の大人と演劇はじめました』というチラシを配布している。チラシによると演出家岩井秀人さんと俳優・ダンサーの森山未來さんが来年2月に公演する芝居のアイデアを子供(小学生)たちのワークショップやアイデアなどを原案にした芝居をつくるという。このアイデアは芸劇の芸術監督の野田秀樹さんに発案から始まったそうだ。
 そのために今年の7月と8月に開催するワークショップに「創造力を発揮できる」子供(小学生)たち20名を募集している。ワークショップ、ダンスワークショップでのアイディアや子供の身体のヒラメキのいくつかを原案として採用されるそうだ。応募は下記ホームページから。7月18日締め切り
■東京芸術劇場 http://www.geigeki.jp/performance/event150/

2016年 7月 7日

 池袋の寄席は浴衣、着物で

 池袋演芸場の7月中席(11日から20日)は落語協会の担当。昼の部は12時半から若手の声帯模写の江戸屋子猫さん、林家木久蔵さん、ベテランの古今亭志ん橋さん、三遊亭圓丈さんなど主任は柳家小里んさん。夜の部は午後5時から、柳家はん治さん、笑点で人気の林家たい平さんなどトリは桃月庵白酒さん。昼の部・夜の部が始まる前に3人の前座の噺がある。
 池袋演芸場は椅子席が92席の小さな劇場なので、テレビや大劇場と違って演者の息遣いまで聞こえる演芸場だ。入場料2,500円 学生2,000円、浴衣、着物を着ていると昼夜とも2,000円、昼の部・夜の部入れ替え無し。
■池袋演芸場 http://www.ike-en.com/index2.html
■落語協会 http://rakugo-kyokai.jp/jyoseki/index.php?pid=4

2016年 7月 6日

自転車にも損害賠償保険の義務化が進む

豊島区の期日前投票所東武池袋本店5階と西武池袋本店7階に開設
  自転車に乗るには自転車保険に加入が義務になる!大阪府は7月1日から自転車保険に加入することが義務化された。10月1日から滋賀県も義務化する。兵庫県はすでに平成27年4月1日から義務化されている。ただ義務化だが大阪府では罰則はないので「努力義務」に近いが保険への加入を強く求めるものだそうだ。大阪府では自転車に乗る人だけではなく「自転車の小売業者は自転車の購入者に対し、自転車損害賠償保険等の加入等の有無を確認するよう努める」と言う規定もある。
 東京都では、平成25年7月に「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が施行されているが、自転車損害賠償保険等の加入は努力義務となっている。
 豊島区区役所で取り扱っている「豊島区民交通傷害保険」には自転車賠償責任プランもあり、自転車保険の機能も付加できる。
■豊島区民交通傷害保険 http://www.city.toshima.lg.jp/068/machizukuri/kotsu/kuruma/003297.html
■東京都交通安全協会 保険  http://www.tou-an-kyo.or.jp/bicycle/1_list_detail.html
■東京都庁 http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/kotsu/kakusyutaisaku/jitensha/
■大阪府庁 http://www.pref.osaka.lg.jp/dorokankyo/osakajitensha/#Q4
■兵庫県庁 https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk15/jitensyajyourei.html
■滋賀県庁 http://www.pref.shiga.lg.jp/c/kotsu-s/shiga-bicycle-law.html

2016年 7月 5日

三省堂のカフェに雑司が谷の赤丸さんのパン

 三省堂池袋本店の1階の一画に『神保町いちのいちノおふくわけカフェ』と言うコーヒーコーナーがある。ここは注文を受けてから豆を挽き、ドリップで一杯一杯いれるという。その注文のカンターのそばにパンやおやつが置かれている。その中に雑司が谷の「赤丸ベーカリー」さんの若鶏竜田挙げサンド、赤丸プリン、赤丸ラスクなども数量限定販売されている。
雑司が谷鬼子母神の「夏市」には朝顔や風鈴の屋台が並ぶ
7月6日~8日
 赤丸ベーカリーさんはHPによると1923年に生菓子などの製造・小売を始め、1950年からパン・洋菓子の製造・小売を始めている創業93年になる雑司が谷地域の老舗のパン屋さん。電荒川線の鬼子母神前停留所から徒歩5分 雑司が谷1丁目7-1
■三省堂池袋本店 http://ikebukuro.books-sanseido.co.jp/items/1113
■赤丸ベーカリー http://www.toshima.ne.jp/~akamaru/index.html

2016年 7月 4日

2つ目の外国人旅行者向けのサービスセンター 東池袋

 JR池袋駅東口にあった「びゅうプラザ池袋駅東口店」が6月30日で閉店した。その跡はどうなるかと店頭の掲示にみたところ、この秋に「JR EAST Travel Service Center(びゅうプラザ池袋訪日旅行センター)」になるとの告示があった。
 「JR EAST Travel Service Center」は今のところ東京駅、新宿駅、成田国際空港の1・2・3ターミナル、そして羽田国際ターミナルにある。
 どの様なサービスなのか?東京駅のセンターの例では外国人観光客に英語や中国語、韓国語を話せるスタッフを配置して、JR東日本の切符や観光情報の提供などをしているようなので同じようなサービスをするのだろう。
 池袋東口には西武池袋駅が、昨年10月30日池袋駅改札の外に英語・中国語・韓国語ができるスタッフを配置した「SEIBU Tourist Information Center Ikebukuro」訪日外国人向け観光案内所を設置してサービスを始めている。JRの新しい案内所はパルコ1階の路面に設置されるので、目立ちやすく利用者が多くなるだろう。
■JR東日本 https://www.jreast.co.jp/e/customer_support/service_center_tokyo.html
■西武鉄道 http://www.seibu-group.co.jp/railways/tourist/english/information/help.html

2016年 7月 1日

 豊島区役所が「トキワ荘」を復元へ

東京現代美術館 2013年6月29日から9月8日 特別展「手塚治虫✕石ノ森章太郎 マンガのちから」で復元された「トキワ荘」の外観
東京現代美術館 2013年6月29日から9月8日 特別展「手塚治虫✕石ノ森章太郎 マンガのちから」で復元された「トキワ荘」の外観
 高野豊島区長は区議会第2回定例会で、豊島区南長崎にあった木賃アパート「トキワ荘」を原寸大に復元する計画を明らかにした。復元のために昨年度に基礎調査を行い居住していたマンガ家や地域の人からの証言、新たな写真や資料などから、建物内部の間取りなどが明らかになっているそうだ。建物は「マンガ・アニメミュージアム」として建設し場所は南長崎花咲公園内を第一候補として検討しているという。
 「トキワ荘」かつての椎名町、現在の南長崎にあった「トキワ荘」で手塚治虫さんを始めとする日本を代表するマンガ家たちが住みマンガ家の梁山泊とも言われていた。アパートは昭和57年に解体されている。2013年の秋には東京都現代美術館で、特別展「手塚治虫✕石ノ森章太郎 マンガのちから」でアパートの外観や居室が再現されたことがある。
 また、挨拶の中で今年の秋に予定されているアーツカウンシル東京が主催する「東京芸術祭」について今年は「演劇・舞踊部門」に絞られ池袋を中心が予定され9月初旬に南池袋公園で記念イベント等を開催されることも明らかにした。
■高野豊島区長挨拶 http://www.city.toshima.lg.jp/001/kuse/034432/shoshu/1606291007.html
■東京都現代美術館 http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/145.html
■東京芸術祭 https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/support/activity/hub-formation/11455/
 
  (C) 2004-2016 いけぶくろねっと  All rights reserved